ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

パソコンショップSEVENも安いのか?

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

パソコン買い換えで、フル自作ではなくBTOという選択肢で、先日

マウスコンピュータ LM-HH350S のお得度を考えてみる

というエントリーを書いたわけですが、
価格COMとか見てると低価格でやたら パソコンショップSEVEN という所が目立ちます。

 マウスコンピューター も安いんですが、なんかそれ以上に見えます。

 

なので、ちょっと調べてみました。

 

 

その前に、私の要求仕様ですが、

  • CPUはCore i5でTDPは84Wまで、できれば65W品
  • メモリは8G
  • ストレージは128GBのSSDとHDDは500GB以上。
  • ケースはできるだけ小型。だけどPCI-ExpressカードはGraphicとその他に1枚はさせる余裕が欲しい。
  • OSはWin7でも8でもいい。同価格なら8。PROはリモートデスクトップだけに欲しいから価格差次第。

って感じです。
BTOだけでこれを全部満足するのは効率が悪い部分もあるので、BTOと後からの買い足しでうまく仕上げたいわけです。

 

 

で、セブンで気になったパソコンはこの3つ。

ちなみに、これらはドライブの有無、OSの有無が選べますが、リストアップしたのはドライブ無し、OS無しです。
ドライブは使い回しでもいいし、差額が高いので別途買い足した方が安いと判断。
OSも、Win8.1は高いですが、アップグレードの手間がいるものの、Win8であれば差額より若干安く買えそうです。
インストールの手間を考えればOS付きで買うのもありでしょう。ただ、私の場合SSDを別途買ってそこにインストールし直す予定なので、インストールしてある必要はありません。

というわけで、以下の3タイプ。ぱっと見、ケースが違う3種類です。

SR-ii5-5022CND

 

 

SR-ii5-5022END

 

 

SR-ii3-3722A

 

SEVENの良い所は、各パーツの型番が載っているところですね。
BTOパソコンでマザーボードの型番とか明記しているところってそうは無いんじゃないかと思います。
仕様がわかりやすいし、変な特注品じゃないってことなら交換や換装でトラブルってことも無さそうです。

また、マザボやケース等パーツ単位で型番指定のアップグレードが出来る点もいいところですね。
マザボが糞だからやめようとか、購入直後に換装とかしなくてもすみそう。

 

例えば標準のGA-H81M-DS2というマザボ
仕様を見ると画像出力はDSUB1個しかありません。これではデュアルディスプレイはおろか、マザボからデジタル出力も出来ないんじゃ話になりません。
でも+500円でASRock H81M-HDSにできます。H81M-HDSであれば、D-Sub/DVI-D/HDMIのポートがついてますし、デュアルディスプレイも出来そうです。
さらにB85、H87、Z87のM/B交換のオプションも有り多彩です。

まぁその分料金が上がりますので、実勢価格としっかり比べたほうがいいですね。
例えば、最高級のM/Bで、ASUS MAXIMUS VI EXTREMEへのオプション設定がありますが+48100円です。
M/Bだけの実勢価格は4万円ちょいなので、ちょっと選びにくい金額ですね。

 

まっとりあえず、先の3モデルの標準仕様を書き出してみます。

ケースが何種類か併記してますが、これは価格差無しでどれでも選べるってことですので、厳密には標準とは言えないかもしれませんが。。。

TypeSR-ii5-5022CNDSR-ii5-5022ENDSR-ii3-3722A
Value 41800 38800 41800
CPU Core i5-4440 Core i3-4130
M/B GIGABYTE
GA-H81M-DS2
ASRock
B85M-ITX
Memory DDR3-1600 4GBx1
HDD 500GB (SATA3)
Drive - GH24NS95BL
Case EC021
KT-MH803
GZ-ZIF1WM
KT-MH803
GZ-ZIF1WM
KT-CUBE-ITX01
Power 400W 300W

 

SR-ii3-3722Aはキューブ型ケースに拘らるのでない限り割高ですね。
SR-ii5-5022の2種類ですが、同じケースを選ぶ事が可能です。その差は3000円ですが、違いは電源だけ(400W vs 300W)なのかな。
そう考えるとSR-ii5-5022ENDベースにカスタマイズしていけばいいんでしょうか。

 

で、カスタマイズ項目ですが、
CPUはi5-4440で問題なし。
メモリは最終的には8GBにしたい。NB品+4GBだと+5770円。+6140円でCorsair品になる。
4GB 1枚4000円。2枚7000円という実勢価格からしてちょい高い。うーんメモリが安くなるまで初期の4GBで使っておくっていうのもありですかね。4GBでもまぁ普通に使えるし。
マザーはデュアルディスプレイのデジタル(DVI+DVIorDVI+HDMI)でできるやつに交換。
+500円で変えられるのは以下の2つ
 ASRock H81M-HDS
 MSI H81M-P33
HDMIで出せるH81M-HDSに決定

ちなみにH81、B85、H87の違いは、USB/SATA等のポートの数の違いを除けば
 RAID H87だけできる。
 QSVエンコード H81できない。
H87にしたいところだけど、H87のM/B(HiFi H87S3+)へは+4280円。
H87のM/Bは実勢9000円くらい。徐々に安くなるだろうし。微妙。。。
ちょっと保留で。

 

HDDはNAS使えばいいんだけど、ローカルに1T位はほしい。
500GB→1Tで+2740円。
1T実勢6000円を考えればカスタマイズありかも。
ってことで、+2740円

 

ケース。
標準のKT-MH803はスリムなのはいいんだけど、3.5ベイが1個しか無いので、SSD+HDDにするのは厳しい。
でも他は大きくなるし、いいのがないのでとりあえずこのままでいいかな。
SSDはなんとかなるでしょ。

 

電源はケース固定だから変更できず。

 

ってことで、42040円。送料3800円で45840円

  • Core i5-4440
  • 4GB Memory
  • 1T HDD(SATA3)
  • H81M M/B
  • Drive 無し
  • OS 無し
  • Kt-MH803(300w電源)

マウスコンピュータのLM-HH350Sと比べてみると

  • Core i5-4440
  • 8GB Memory
  • 1T Hdd(SATA3)
  • H81M M/B(DVI+DSUB)
  • Drive SuperMulti
  • OS Win8
  • ミニタワー

で63000円

 

Sevenに

  • ドライブ2000円
  • OS 1万
  • 4GBメモリ4000円

を足すと62000円。

マウスのほうがDVI+HDMIが出ないって差はあるけど細かいものがついてくるし、結局ほとんどかわんないか。

 

というわけで、
激安なのは確かだけど、マウスとそうは変わりないレベルってことですかね。

 

いずれにせよ、BTOで自分の仕様をフルに満足させようとすると厳しく何かを妥協しないといけなくなる。
あーーーこーなったらもぅパーツ単位でフル自作にしようかなぁ。
ってなるんだよなぁ。結局BTOって。
そうやって、今までノートPC以外は自作で来ちゃってます。。。

 

 

今度はフル自作ベースでパーツの最新の価格で調べてみよう。