読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

自動車保険選び

雑記

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

引越のドタバタで遅れていた自動車保険の更新。 期限があと1週間を切ってしまったので、急がないといけません。 まずは、おさらい 一昨年まで入っていた三井ダイレクト 弁護士費用特約があるってことで入っていたんだけど、ただの物損だけでは使えないということがわかり、物損でも使えるSBI損保に替えたのが昨年。 加入直後にガラス割れという等級据え置き事故はありましたが、対応に問題はなし。 しかし、SBI損保は個人賠償が無いとのこと。 自転車通勤をしている嫁もいるし、私もたまには自転車にのるので個人賠償があるのにしたい。 って思ってましたが、 今回の引越で強制的に入らされた不動産屋の賃貸住宅用損害保険には個人賠償が付いていたので、そこは必須では無くなった。 なので、SBI損保のままでもいいかも。 でもまぁ安いにこしたことはない。 個人賠償があるのを探していた時に見つけたのが、おとなの自動車保険。 今後のこともあるので、その2つを比較してみました。 ここで発見。 SBI損保は個人賠償が無いと思ってたけど、自転車事故保証特約というのがあったんで、少しはいいかも。 で、単純に比較すると SBI損保の方が車両保険の金額が高いにもかかわらず約2000円ほど安い。 ロードサービスを外すとかできて、その分で安くなるおとなの自動車保険なんですが、それでもまだ高かった。 それでも他の保険より安いですが。 ただ、個人賠償を入れると、SBI損保の方が+3000円に対し、おとなの自動車保険の方は+460円とかなり違い、金額が逆転する。 というわけで、本来ならおとなの自動車保険にするところだったんですが、個人賠償が不要になったので、単純に安いSBI損保の継続とすることにしました。 私の歳&20等級&エコノミー車両保険で約27000円也