読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

●ッセイ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

だいぶ前に親の友人だってことで、某生命保険会社に契約。

まぁよくあるタイプの入り方ですね。

当時は今みたいにネットで調べるなんてこともできずに、言われるがままに入ってしまった保険です。

途中で何度か入り直されました。

その友人だったおばさんも今では退社してどっかへ引っ越していったそう。

私や親の保険でのリベートを持って。。。

で、そのまま今にいたってます。

うちの会社に出入りしているおばちゃん(じゃなくてレディか)がいるんで、担当制かと思いきや、違う人からのアプローチもあったりします。

家は家で地区の担当ですなんていうチラシも入ってるし。。。

で、最近会社にやってきました。

いつものことですが、こっちに切り替えたほうが得だよと。

いつもながら保険金額は若干ですが上がります。

でもこんなに保障が広がってますから!とお決まりの文句。

今回話を聞いたのは、根本的な見直しのため。

見直す気はあったので、がん保険は数カ月前から違うのに入ってて、いつでも辞めていい状態です。というか辞める気まんまんです。

ただ、終身と医療保険はどちらも積立型なので、どうやめればいいのか?ってのがわからない。

払済保険にするのがいいのか。続けるのがいいのか。下取りして新しいのに替えるのがいいのか。解約がいいのか。どれが得というか損が少ないのか?

ここがわからないので切り替えたいと思ってもできてない現状です。

今回も当たり前のように新しい保険への切り替えを迫ってきます。

話を聞けば聞くほど腹が立つ。

ほんとに客のことを第一に思ってるのか?自分のインセンティブの為じゃないの?

言われるがままに切り替えてきたけど、利率の良かった昔の時代に入ってたままだったほうが得だったんじゃないのか?って思いは今もあります。

で、まぁ当たり前かもしれませんが、お得なやめ方なんていうことは教えてくれませんでした。

こっちの希望なんて無視して、おすすめのプランばっかり。

しかも、こっちの家族構成や貯蓄額等々知らないくせに提案できる事が間違ってるはず。

それらの条件によって必要な保障は変わってくるはずなのに。

ライフプランナーっていう呼び方じゃないのかな?

しかし、保険ってなんでこんなにわかりにくく計算しにくくできてるんでしょうかね。

まぁその方が向こうの方にとっては都合がいいんだろうけど。

とにかく、引越しが終わって落ち着いたら、最近の評判のいい医療保険の見積もりをとって比べてみようかと思います。

その前にFPの無料相談ってのがあったので、それがどの程度のものなのかさっぱりですがとりあえず申し込んでみました。

1時間程度ですが、とりあえずうまい辞め方が聞ければいいかなと。

街の保険紹介屋さんもなんかインセンティブありそうで、まともに教えてくれなさそう。

公平な立場で言ってくれる人はいないのかな?

私なんて、買いたいもの聞かれたら、自社製品を勧めることなんてしませんよ

あくまでもエンジニア目線だけど、コスト、パフォーマンス、使いやすさ等々を加味しておすすめしてるつもり。

というわけで、身内で病院通いする人も多くなり、現状どんな感じで入院とかするのかってのが少なからずわかるようになってきたんで、そこいらを考えて入り直すつもり。

とにかく今の●ッセイは毎度毎度の売り込みがウザいんで損をしてでも全て解約してもいいかなって思ってきてます。