ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

またしてもHARDOFF

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

今日も半日かけて家の整理をしてHARDOFFに持ってってみました。

今日のメインはPCパーツ類。

先日HARDOFF行って待ってる時に見て回ったらPCパーツが意外と多く出てたので、買い取ってくれるのかな?と期待して持っていった。

とはいっても持っていったのはかなり古いもの。

SLOT1やSocket375のCPUやマザボ、PCI用オーディオボード、PCI用SCSIボード、AGP用グラフィックボード

なんていう時代物。

まぁ完動品のはずなので、ヤフオクに出せば少しは値がつくのかもしれないんですが、手間暇を考えると捨てるほうがいい。でも捨てるくらいなら、まずはHARDOFFに!ってことで、持ってってみた。

ガソリン代の方が高いってこともあるんで、いつものルーチンワークであるお買い物ついで。

いつものスーパーと同じ敷地内にあるのでとても便利なHARDOFF。

で、査定の結果は、個別で見ると笑っちゃうような値付け。

PC電源 20円

PCファン 10円

DVDドライブ 20円

CDドライブ 10円

USB接続テンキー 10円

3.5インチスロット用マルチカードリーダ 30円

PCIオーディオボード 10円

USBスピーカー 20円

マザーボード、サウンドボード一式 100円

PCIモデムボード 10円

マウス 10円

メモリ(PC133) 10円

まぁざっとこんな感じで、フリマでも売れそうな値付けとなった。

特にマザボなんて、いくら古いとはいえ、CPUも込みで3,4セットあったのに、サウンドブラスターとセットで一式100円という有様。

箱に入れて、取説を探して入れてって手間暇かけなかったほうがよかったみたい。

この位のものになると、取説や箱があるなんてあんまり意味ないかも。

で、これだけならほんとに微々たるものなんですが、まぁこれに加えて持っていったものはもう少し値がついて

ハンダゴテ(3本) 500円

PCセレクタ 200円

ツールボックス 200円

MDウォークマン 500円

DC12Vコンプレッサ 100円

電子辞書 100円

CLIE 100円

これが3桁いった品物たち。

ここらへんはヤフオクではもう何倍かの値段になってもいいんじゃないかと思うけど。。。

で、売れないと思っていた現在使用できないもの

 4インチ液晶テレビ(当然アナログ)50円

 文字放送チューナー 50円

と値がついたのは意外。

逆に、売れると思っていた

 ハンディスチーマー

 ハンディジューサー

 真空タイプのお弁当箱

なんかは綺麗だったんですが、古いからという理由で0円引取り。

というわけで、37点 3000円というまぁそんなもんでしょうという結果になった。

あと残っているのはVHSデッキとか8mmデッキという大物。

これはまぁ安いんだろうけど、当時の高級品だったから、ヤフオクの方がいいかな。

明日考えよう