ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

PCテコ入れ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

MacbookAirがあるとは言っても、家での普段使いはWindowsPCがメインだったりしてます。

そのWindowsPCのテコ入れを行いました。

具体的にはメモリ増強とディスクのSSD化。

メモリは4GBでしたが、それを8GBへ。

普段使いでメモリは4GBでなんとか足りているレベルですが、メモリも安いので、余裕を持たせるべく買ってみました。

と言いますが、実はちょぃ苦労してます。

現在は2GBx2の4GB。

スロットはもう一組空いてはいますが、安いので4GBx2で8GBにしようと、こいつを買いました。

あれ?前より高くなってるなぁ。

ところが動かない。BIOSにもいけない。

1枚だけだとWindows起動してすぐにフリーズ。

どのスロットに入れても同じ症状。

相性なのか、不良品なのかわからない。。。

というわけで返品。同一型番がないとのことで交換にならず返金に。

相性保証があってよかった。

それが、1ヶ月くらい前の話。

ほとぼりが冷めた頃の先月末に、再度購入。今度は違うブランドにしようと

っていうおまかせ品を買ってみた。

ところが、届いてみたら、最初に買ったものと同じ型番。

挿してみたら、やっぱり動かない。まったく同じ症状。

これは、メモリが悪いとか相性じゃなくて、自分のマザーだと動かないんじゃないか?

って思いましたが、この型番のメモリはマザーのメモリ動作リストに載っているもの。

だからこそ最初にそれを買ったんですが。。。

また返品。申し訳ない。。。

もぅ4GBx2で8GBにするのは怖くなった。

で、諦めようかなって思ってたんですが、パソコン屋行った時に今使っているメモリとまったく同じ型番のものを売っているのを発見。

それなら2GBx4で8GBにしようと思って購入。

ちなみにその店も相性保証あります。

挿したら今度はまともに動きました。

買ったのはCFDのメモリ

同じ型番だけど、今までのは両面実装で、今回買ったのは片面実装になってる。

ってことは使ってるメモリチップ単体の容量が違うってことでしょう。同じ型番でも中身は全く一緒ってことじゃないってことですね。動いてよかった。

で、ついでにSSDも購入。

今OS入れているHDDの動作音がうるさくなってきた気がしてて、気持ち悪いので買い換えたかったので。

ネットで買えばもう少し安いんでしょうが、衝動買いであり、年末の時間があるときに作業したかったので、購入。

買ったのはこいつ

Intel 330シリーズの 60GB

一番容量の少ないやつです。

OSだけ用なので60GBでも足りるだろうと。

しかし、ギリギリ。ほんとは80とか128GB位にしたかったところですがまぁコスト優先で。

移行ツールもありましたが、いい機会なので再度Windows7クリーンインストール

なので、SSDのおかげで早くなったのかどうかはいまいちわかってません。

でも立ち上がりはかなり早くなった。快適です。