ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

[WBT-202] 使い始め

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

昨日届いたWBT-202
週末の山形旅行へのお供にする予定。 その前に、とりあえず今日の通勤時に使ってみました。
朝最寄り駅までの徒歩10分あまり。ずっと手に持ってましたが、GPS補足しません。LEDが赤点滅。 おかしいなぁ。不良品か?って思い、マニュアルよく見たら、 赤点灯が補足されてない状態 赤点滅が補足されている状態 緑点灯がログ中 とのこと。

赤点滅でOKってことですね。こりゃわかりにくい。

普通赤点滅っていうと警告でしょう。ユーザインタフェース的には。

まぁマニュアル読んでない私が悪いんですが。。。

そこでロギングすべく、フラッグボタンを長押しすると、緑LEDがつくんだけど、ボタンを離すと赤に戻る。

これで取れているのか?ログ記録中はずっと緑点灯ではないのか?ひょっとしてSDカードちゃんと入ってないのかな?

不安のまま会社に行きましたが、後から見たらログはちゃんと取れてました。

しかし、不安で何度も押したからか、ログも複数ありましたが。。。

これログを停止するっていう機能はあるのかな?

電源OFFしないといけないのだろうか?

しかも先に述べたLEDの仕様が正しいとすると、今ログ取れているのかどうかわからない。 これは致命的なのような気もするんだけど。。。

さて、PCとつないでみます。 LED3つとボタン2個しか無いので設定等々はPCから行う必要があるみたいです。

電源ON  PCに接続  左2個のLED消えるまで電源ボタン  

これでMSDモードってのになったみたいです。 ここで抜けって書いてあるから抜いたらただ終わってしまった。。。

再度接続して再度MSDモードにしたらPCからWBT-202の中身が見えるようになった。

そこにあったWBT_Toolをダブルクリックしたらブラウザが立ち上がって地図が出た。

これだけ?って思ったらシステムトレイにアイコンがいたので、クリックしたら画面が出た

wbt-202-01.jpg

ツールのバージョンは4.8、ファームは17.0

Download latest WBT_Tool ってのを選ぶと、勝手にダウンロードが始まって、WBT_Tool.rar がセーブされた

しかしrarってマニアックな。。。

そのファイルを展開すると、WBT_Tool.exeだけ、WBT-202内のファイルより新しかったのでそれだけ上書き(上書き前にWBT_Toolを終わらせておきました)

再度WBT_Toolを起動したらバージョンが4.9となってました。

WBT_Toolを使って設定してみます。

パスワードの設定があります。

が、パスワードを設定したらどうなるのかの説明がありません。

設定を替えるのにパスワードがいるようになるのか、ログを見るのにいるようになるのか、ここらへん不親切ですね。 で、自動スリープ設定です。

wbt-202-02.jpg

日本語はまだまだ怪しいですね。

英語メニューのほうが分かりやすいところもあります。

SBASって何? マニュアルには書いてない ググるとなんか精度があがるそうなのでとりあえずON OKなのかな。

一番大事な設定かと思われるログモードですが、 徒歩、自転車、車っていうモードの他にユーザ定義がえらべて  無効  時間…何秒毎  距離…何m毎  方向…何度毎  速度…速度範囲に応じて設定 と選べるんですが、最後にこれらのミックスモードが選べるっていうんですが、どういう意味かわかりません。

なかなか使いこなすのが大変そうなマニアックな感じです。

とりあえず週末朝から晩までつけっぱなしで山形の方に行ってみます。

ログが毎日積み重ねられていけば、旅行にバックアップ無しでそのまま使えます。

満タンになった時どうなるのか?とかまぁ不安はありますが、2GBだし、そんな心配は無用かな。

とりあえずイギリス本番で失敗しないように練習しておきます。

また、BluetoothでGalaxyNoteに接続してGPSとして使うってのもちょこっとやってみたらできました。 これはまた後日書いてみます。