読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

海外旅行保険

Travel

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

出発まで、あと3週間くらいかな。

その前にいまホットな隣国へ行く仕事が入るかどうか微妙な今日この頃です。

よりによってそんな国ばっか。。。

さて、先日成田エクスプレスの予約も済ませて、前準備は基本的に全て終わりました。

独身だった前回は現地で宿を探すとかもしてたんですが、今回は電車から湖水地方のB&Bまできっちりと予約してますんで、効率的に時間を使えるような気がしてます。それはそれでつまんないとも言いますが、まぁたっぷりいられるわけじゃないので、それも有りでしょうか。

で、旅行保険の話題です。

海外では旅行保険は必須ですよね。よくいう盲腸でいくらとかってやつです。

そこいらの保険に入る前にまずは手持ちのクレジットカード付帯の保険を調べてみました。

ちなみに保険金額は、傷害死亡・後遺障害以外は合算できるそうですので、複数カードがあるとそれだけお得になりますね。

私の手持ちは会社から持たされているコーポレートカード含めて4枚。

ちなみに私的利用では、コーポレートカードを使っての決済はできませんが、ラウンジ利用や保険適用は出来るとのことです。

しかもさすがにコーポレートカードだけあって補償は厚いです。

次に高いのがSAISON-UA これは年会費払ってますからね。

次が楽天。無料の割には良い感じです。但し条件あり(後述)

最後がVIEW-SUICAビックカメラカード。これはショボすぎ。

合計すると別に旅行保険入らなくてもいい金額となりました。

まぁほとんどコーポレートカードのおかげですが。

で、楽天の条件ですが、利用付帯といって、旅行代金等をカードで払っておかないといけないという条件があります。

行程の一部でもいいとのことです。

なので、横浜からの成田エクスプレスの代金を楽天カードにて購入しておきました。これでOKでしょう。

次に嫁です。

嫁はカード2枚。

三菱東京UFJとVIEW LUMINE SUICA

両方共ショボい。

しかも三菱東京UFJの方は楽天と同じく利用付帯。

嫁だけは旅行保険に別途入らないといけないでしょうが、わずかでも加えられるのならと成田エクスプレスの決済をこちらの三菱東京UFJカードで行いました。

家からえきねっとで買えるんですが、隣同士の席をそれぞれ別決済でっていうのができるかどうかわからなかったので、面倒ですがみどりの窓口まで行って来ました。

JR沿線に住んでないのでみどりの窓口が遠くて面倒です。。。

これを機に付帯が大きくラウンジも使えるクレジットカードに入るっていう手もあるかなって思ったんですが、iPod touchを簡単に無くしてくれる嫁です。カードを増やすということに抵抗があり諦めました。

普通の旅行保険に入ることにします。

カード付帯の金額を有料で増額できるってのもあったかと思いますが、以前やろうとしてすごく高かった記憶がありますが、今はどうなのかなぁ。。。

ちなみに私はコーポレートカードがあるので、ヒースローでも成田でも無料でラウンジ使えますが、嫁は使えません。

同伴者は追加金で利用可能ですが、成田は$25。ヒースローは$30とあまりにも高額なので余程じゃない限り利用しない予定。

当然ながら私だけ利用ってのは絶対無理ですんで我慢です。。

旅行保険はどこにすればいいのかな。

今度はそれ調べないと。。。