読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

上海の食事情

Travel Travel/上海

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

モバイルについてはもう書くことが無いので、食事情などを。。。

 

って偉そうに書いてますが、たった2泊では語れません。
しかも外食は2食のみ。それもローカルが行かないという日本人向けのところ。

 

 

初日は俗にいう中華な居酒屋。
こんな感じ

shanghai_09.jpg

日本人好みの味かとは思いますが、美味しかったです。

 

が、ビールは発泡酒な感じがする薄さな気が。。。

 

 

 

2日目は、私の希望で焼肉屋&鉄板焼き屋。
赴任者さんも行ったこと無くて気にはなってたというお店。
でも、食べ飲み放題298元という高い割にダメでした。

 

 

水です。

 

上海に来て何が気になったかというと、水。
硬水というのは聞いてました。飲むな!腹壊すぞ!って。

 

ミネラルウォーター安いです(空港の中以外)。
会社にはクリクラのようなNestleのお水があちこちに置いてありました。
水道から出てくるお水は独特な匂いと味。薬が入ってるような感じ。

 

赴任者さんは安いお店はこの水道水のまま料理するから俺には合わないから行かない!とのこと。

結局初日の中華屋のように行きつけになっているお店は、ちゃんとしたお水を使って料理しているお店ということみたいです。

その方、家では当然そのクリクラのようなお水を使ってるとのことです。

聞いたら18リットルの数元とかだったかなぁ。とにかく日本で2リットル68円よりもはるかに安かった。

 

先の焼肉屋さんで出てきたお茶はこのお水そのままの味のするお茶。ダメ。
お茶漬けもコメが硬いし、お茶もその味。全部食べられませんでした。
高いお店なのになぁ。。。

ってことで、ここはもぅ行かないとのことでした。

 

 

ホテルは毎晩2本ミネラルウォーターがサービスで置いてありました。

私は海外旅行の際にはお土産スペース分の隙間が往路ではあるので、いつもペットボトルのお茶を持っていきます。

なので、お水は飲まずに持っていったお茶を飲んでました。まぁおーいお茶とかまんまのものが安く売っていたので、中国に関しては持っていかなくてもよかったかもしれませんね。

でも油断すると砂糖入りのお茶があるそうですが。。。。

 

 

 

 

ちなみに行き先の会社は工場ですので、社食がありました。
1食9元位だったかな。カレーラーメン食ってみましたが、意外とおいしく食べれました。

今度はこういうローカルに近いもの食べてみたいですね。