ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

[Photon] SIMロック解除

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

さて、出張が迫って来ましたので、PhotonのSIMロックを解除してみます。

 

PhotonのSIMロック解除方法はメジャーらしく、ググると沢山出てきますので、情報は豊富です。

 

みなさん、sim-unlock.netを使われてるみたいですね。

加えて支払いにはPayPalがいいみたいです。

私も以前からPayPal登録してますので、PayPalで支払います。

 

 

 

 

 

さて、具体的な手順です。

(お約束ですが自己責任でお願いします)

 

先のsim-unlock.netの中のPhotoのページを見つけます。

auのPhotonはPhoton 4Gというらしいので、

http://sim-unlock.net/simlock/Motorola/Photon%204G/

になります。

 

そのページの↓のボタンをクリック

photon-1.jpg

 

 

で、次のこっちのORDERをクリック

photon-2.jpg

 

 

で、この画面の部分で

photon-3.jpg

 

 

Modelが Photon 4G になってることを確認して

下の欄にIMEI番号を入力します。

ちなみにIMEI番号は、Photonの設定→端末情報→端末の状態 からわかります。

 

そしてOrder Codeをクリックするとこんな画面になります。

photon-4.jpg

 

 

必要な情報を入力します。当然英語での入力でしょう。

会社名とかNIP(って何?)はわかんないので入力しませんでしたが、問題ないようです。

 

で、Order CodeをクリックするとURLが表示され、そこをクリックした先の画面の下の方に、PayPalでの支払いボタンが出てきましたので、それをクリックします。

 

VISA等でもできるみたいですが、PayPalの方がなんか安心ですね。

それでPayPalのIDとパスワードを入力したら、

支払情報が出てきて、今すぐ支払うをクリックして完了

 

ちなみに4.99ユーロで519円でした。

 

すると、すぐにメールで受け付けたよんってメールがきました。

 

その後、約45分後に Order was executed っていうメールが届きました。

メールの中には解除コードが載ってました。

 

 

さっそく試してみます。

PhotonにGalaxyNoteのSIMを先日買ったアダプタを介して入れてみます。

で、電源ONすると

いきなり解除コードの入力を促す画面が。

 

そこに先のメールにあったコードを入力してみると、無事解除できました。

 

 

これでも画面はKDDIと出たままです。

あ、しまった。ローミングモード変えてなかったですね。

モバイルネットワーク設定でローミングモードを変更します。

すべてのGSM/UMTSを設定します。

 

これで表示がNTT DOCOMOになりました。

 

 

私のNoteのSIM回線はSPモード契約なので、実際に通信できるかどうか試せませんので、実際の使用は上海にてチャンスがあれば試してみようと思います。

 

 

情報をいただいたみなさん。どうもありがとうございました。

 

 

で、これでとりあえず完全SIMフリー機が手に入った(はず)ということで、今後の海外旅行に役立ってほしいなぁ。。。