読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ロンカート ウノ レビュー編

レビュー

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

ということで、ロンカート ウノを買ったわけですが、そのレビューです。

ちなみに先日国内ではありますが、飛行機で使用する機会がありましたので、1度は使ってます。

 この商品は実際の店舗で見られずにネットで買いました。

 第一印象は、思ったより濃い。シルバーっていうイメージでしたが、ダークグレーな感じです。

suit01.jpg

ダークグレーですが、光沢があります。

こんな感じで反射します。

suit02.jpg

あとは軽い。

コスモライトにははるかに及びませんが、フレームタイプの中ではダントツに軽い方でしょう。

その分、ボディはちょっと弱く押せば凹みます。

このスーツケースはハンドルが3個もついてます。

まずこれは上部のハンドル。ロックできるようになってます。

suit03.jpg

これはサイドのハンドル。3ケタの番号でのロックとTSAのロックがついてます。

suit04.jpg

そしてこれが下部のハンドル。

これも上部と同じくロックできるようになってます。 ここにハンドルがあるのは珍しいですね。

suit05.jpg

ホテルとかについて、横に置いて開く為に持ち上げるって時にここ持つと楽にできます。

使用頻度は少ないですが、意外と便利ですよ。

ロックはこんな感じで外れます。

suit06.jpg

ボディがポリカーボネイドで歪みやすいので、1か所だと歪んだままってことがあるかもしれません。

が、これは3か所で閉めるので、その点はしっかり閉まる感じですね。

キャリーハンドルはこのように3段階に出てきます。

suit07.jpg
suit08.jpg
suit09.jpg

一番上のちょこっと出したときってのが持ち手になって意外と使えました。

中開けたところです。

suit10.jpg
suit11.jpg
suit12.jpg

仕切りとかポケットはまぁふつうってことでしょうか?

ハンガーやそれをかける所はついてません。

キャリーハンドルの収納部が出っ張ってるんで、その点は収納性は悪くなりますね。

インナーは簡単に取れるってことですが、ちょっと面倒そうです。
まぁ取ることは無いとは思いますが。

コロの部分です。

suit13.jpg

4輪とも360度回りますので、移動は楽ですね。

ただ、脚の部分が細くて耐久性がちょっと不安です。

で、国内ですが、飛行機にて往復で1回ほど使いました。

ツヤツヤのボディはちょこっとだけ傷つきましたが、傷だらけになる感じではないですね。

バスに乗ったりするときにもガンガン置かれたんですが、コロも壊れることなくOKでした。

ただ、デザイン重視で買ったんですが、思ったより目立ちませんね。

国内だからか似たようなデザインの人が多く、自分のが一目でわかりませんでした。

荷物が多いと歪みますね。ポリカーボネード製だからそういうもんなんでしょう。

でも3箇所あるロックで歪みが治るので閉めた時の剛性感はありますね。

まだ1度しか使ってないんで、耐久性はわかりませんが、自分的には購入して良かったって思ってます。