読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

アクセス不能

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

HP X510 Data Vault
毎日勝手にバックアップとってくれるので、実感はしてないんですがNAS以上に役立ってる感じです。

でも素のままだと少々心許ないので、セキュリティソフトを入れてみようと探して見ました。

WHS対応って中々見つけられず、フリーで見つけたのが
ClamWin
COMODOのInternet Security
の2つだけ。

後者のほうが高機能なのでそっちを入れて見ました。

 

COMODOの方はWindows7/VISTA/XP-SP2しかサポートしてないって書いてあったけど、無事にインストールできた。

で、その後再起動してね!
っていうから再起動したら、アクセスできなくなってしまった。

WHS対応してなかったからなのか?

いゃ 

ファイアウォールが効いて外部からのアクセスを遮断されたのではないのか?
ファイアウォールの設定とか初期のままいじってないし。。。

 

なんて素晴らしいセキュリティソフトなんだ。俺様を外敵とみなすとは。。お前はスカイネットか?

まぁ真意の程はわかりませんが、とにかくアクセス不能。
コンソールからもWEBからもエクスプローラからもダメ。 Pingすら通らない。

こういう時に本体のみで使えない機器は脆いですね。 何が起きてるのかさっぱりわからない。

で、サーバーのリカバリーを決意。

X510 Data Vaultとネットワークケーブル直結して 復旧ディスクをPCにつっこみ言われるがままに。。。

ステップ2が失敗しました
って何度もでる。

PCの方のセキュリティ切ったりしてもダメ。

よーくダイアログ見たら、ステータスライトが水色と赤で点滅している場合はピンでボタン押せって書いてあります。

確かに起動するとしばらくは点滅しますが、すぐに水色になるんで、それでいいのかと思ってました。

リカバリーモードみたいなものとかあるのかなーって思い試しにそれを実行。

 

起動後にLED点滅している間にピンで押して紫にして見ました。

明るすぎて白っぽいんで紫って感じじゃないんですがまぁ紫なんでしょう。

 

で、再度チャレンジ。

今度はステップ3で失敗と出た。。。
もっかいやったら今度はステップ2で失敗。

こりゃダメかなー

 

ダメモトで、ネットワーク設定を固定にしてたのをDHCPにしてみたらようやく成功した。
ここらへんマニュアルにちゃんと書いてないんだよなぁ。。。

で、サーバーを復旧するか、工場出荷状態にするかって聞かれて前者を選択。

完了してリブート。

 

そしたら接続できなくなった

初期設定になったので当たり前といえば当たり前。

でも初期はHPSTORAGEっていう名前だったからそれへアクセスを試みるもダメ。

パスワードの再設定をしなきゃダメなのね。

で、そのパスワードの再設定をどうするのか?

クライアント側のソフトではインストール後に聞いてこられたけど、その画面へはもう戻れない。

なので、クライアント側のソフトを再インストールするしかないのか?

あー面倒。。。

 

ってことで再インストールしてパスワードやらの初期設定をしてようやく繋がるようになりました。 ふぅ。。。

 

ちなみに、OS再インストールしただけで、作ったフォルダとか入れたファイルはちゃんと残ってました。

その点はWHSのいいとこなのかな。

Windowsの場合はC:まるごとまっさらになるので、下手したらファイルなくなりますもんね。

 

さて、ここで再度COMODOを入れるか?
なんかのアップデートなり設定ミスで再度同じ事象に陥るかもしれないなぁ

ってことで、面倒なので、ClamWinって方をインストールしました。

 

こっちはファイヤウォールとか無くて単純にScanだけみたいです。

リアルタイムスキャンもないのが辛いところですが、まぁここにファイルを書くときは別のPCからだからそっちでスキャンされてるはずってことで今のところは良しとしましょう

っていうネガティブな結果となりました。

まぁ無対策よりはマシでしょうけどね。