ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

htc EVO は曲者

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

さて、本日はDWR-PGを封印して、htc EVO + iPod touchで過ごしてみました。 加えてWiMaxオンリーで。
まず通勤途中のWiMax状況。 電車の中もなんとか入ります。 SPEEDTESTしてみたら、Down 6Mbps、Up 3Mbpsと快適状況。 でも所により入らないところもある。 会社最寄駅から会社まではOK。 会社のビルに入ってもOKだったから、ラッキーって思ったんですが、自分の席までいくと圏外。。。 これは厳しいかなぁ。。。 でも圏外なのに、Gmailの通知はくる。細々と受信してるのかなぁ? で、SPEEDTESTしようとしてもエラーで通信できないんだけど。。。 で、お昼にみたら、なんとバッテリーが半分以上減ってる。 聞いていたけど、これはすごいなぁ。 で、そのままほったらかしておいたら16時頃にバッテリー無くなってしまった。 この時の状況は、GPS、WiFiデザリング、WiMaxをONにして、あとのWiFi、3G、BluetoothはOff。 通信はメールプッシュと、お昼休みにちょっとツイッター読んだだけで後はほとんどいじらず。 ただ、iPod touchWiFi入れてたからたまーに通信してたと思う。 通信料は少なめとはいえ、電波ONにしてたからね。 明日はGPS,デザリングをOffにしてWiMaxだけでどれだけ持つか見てみよう。 EVOはモバイルルーターにもなる携帯電話のイメージじゃだめですね。 電話もできるモバイルルーター。そう思えると電池の減りも納得(するしかない)。 でも、これでやりくりするとバッテリー減ってる状況では通話に不安があるし、かといって電池入れ替えも不便すぎる。やはりモバイルバッテリーあたりは常備する必要があるだろうなぁ。 震災以降、これ持ってるけど、これくらいの容量じゃダメだろうなぁ。 でもDWR-PGならモバイルバッテリーつないで鞄に放っておけばよかったけど、EVOはまがりなりにも電話だから、コードがつながってたら電話しづらい。 購入時にいきなり予備バッテリーもついてたけど、充電するために本体使わないといけないし、入れ替えるのに本体電源OFFしないといけないから、予備バッテリーの運用ってのもイマイチ。
使い勝手からいえば大容量バッテリーの方がいいかなぁ。 ただ、HTC EVOはかなり重い方の部類なので、これ以上重くなるのもちょっと嫌でしょうね。
iPhone用にあるようなケース兼バッテリーってのがいいかな。 なんか裏蓋が取ってつけたようなケースっぽいデザインだし、持ちにくいのでいい感じのケースが欲しいところなので。。。 どうせならこれくらいがいいかなぁ あ、色的にはこっちがいいなぁ。これと大容量バッテリーかな